くらしをつくる会社 一般社団法人 MIT[みつける・いかす・つなぐ]

代表者挨拶

地方には何も無い、都会に出なければ仕事がない、本当にそうでしょうか?
都会では、何でも手に入ります。…お金を出せば、です。
地方だって、何でも手に入るのです。汗をかき、知恵を絞れば。

私たちが住む対馬は、周りを資源豊かな海に囲まれ、ツシマヤマネコが棲む豊かな森と長い歴史に裏打ちされた暮らしの知恵が詰まった里が存在します。生きるために必要な資源が揃っています。

身の回りにある資源や魅力を再認識し、それらが暮らしの豊かさにつながる社会を作りたい。金銭的な豊かさではなく、生命の豊かさ、暮らしの豊かさをもう一度見つめ直したい。それが私たちの思いです。

一般社団法人MIT 代表理事
細井尉佐義

地域づくりについて

対馬を舞台に、 持続可能な地域社会の構築に向けて、 提言し、行動します。
地域にある資源(人材、文化、歴史、環境)を、環境に負荷をかけない形で活用し、将来にわたってその資源を利用出来るような社会づくりを、政策立案、行動計画作成の面から支援します。
ものづくりLabo.は アイディアをカタチにしたい!をつくる みんなのLabo.です