くらしをつくる会社 一般社団法人 MIT[みつける・いかす・つなぐ]

地域づくりとは

私たちが目指している 「持続可能な社会」

私たちは、これまでの外部資源依存の経済の仕組みから脱却し、自分たちのあしもとにある資源や魅力を活かす地域づくり、産業づくりを目指しています。

南北に細長く、様々な文化や歴史、多様な自然環境がぎゅーっと詰まった国境の島、対馬。大陸との交流を物語る、特徴的な文化や生態系が存在します。周りは資源豊かな海に囲まれ、島の面積の9割を占める山林には、豊かな森林資源や貴重な生態系が残っています。まさに、地域資源の宝庫です。

一方で離島は、課題先進地域という側面もあります。急速な過疎高齢化、農林水産業や地域活動の担い手不足、里地里山の劣化、生物多様性の減少、行政職員の減少と財政難、人材の流出、中心市街地の空洞化...etc.これから日本が直面するであろう課題が、既に現実のものとして表面化しています。

対馬は、まさに日本の縮図です。

これからの日本社会の持続可能性を考える上で、対馬は実験場としての極めて大きな役割を担っているのです。 対馬から、課題解決への糸口、内部資源活用の経済モデルを提案してゆきたい。そのような思いで私たちは活動しています。

地域資源の発掘と発信

デザイン業務
地域や商品の魅力、志を「カタチ」にして届けるサポートをします。
また商品開発の支援もいたします。
ワークショップの企画、運営
様々な立場の人が語り合う「場」づくりのお手伝いをします。
語り合うことで、眠っていた資源や魅力に気付き、多くのアイディアが産まれます。

人財の育成

インターンの受入
現場での体験を通じて、実践的な「学び」の場を提供します。
セミナーの開催
現場で活躍している講師を招き、地域づくりに関するセミナーを開催します。
研修プログラムの企画と実施
学校、大学、企業、自治体など、様々なニーズに対応した研修を実施します。
講演活動・視察の受け入れ
MITの地域づくりの活動拠点である志多留での視察や地域づくりなどに関する講演を行います。
また、私たちの活動フィールドへの視察も受け付けています。

地域づくり・環境保全に関する設計・調査・研究

政策立案・計画作成支援
地域再生や環境保全に関する政策立案、計画作成のサポートなど、
持続可能な社会作りに向けた行動計画を作成します。
地域活性化に向けた市民活動の支援
地域の資源や魅力を活用し、地域づくりに取り組む市民活動を計画づくり、
資金調達、運営体制づくりなどの面で支援します。
環境調査、生態系調査
植生調査、生物の分布調査などの各種調査を行います。
調査結果にもとづく土地利用計画の作成や政策・立案についてもサポートします。
地域資源調査
皆さんの地域にお邪魔させていただき「よそ者」の視点で、
活用されていない地域の魅力・資源を発見するお手伝いを致します。